前へ
次へ

ビタミンBもミネラルも豊富な自宅炊きもできる玄米

白米とは違い玄米を炊くときにはちょっとしたコツが必要であり、白米と同じようにしてしまうと、硬くてパサパサになることがあります。
上手に炊けるようになるまで練習あるのみですが、玄米には白米ではそぎ落とされた栄養が、そのまま残っているので健康志向です。
栄養の宝庫の糠があるので、玄米は自宅では炊きにくいという結果ですが、玄米の栄養の高さを知ると、白米よりも玄米を食べたくなります。
何がそんなに良いかですが、ビタミンB1が豊富なので、疲労回復効果も期待ができますし、ビタミンB2が含まれるので粘膜や皮膚の修復をする力も高いです。
柔らかく白くて甘い白米と比べた時に、食物繊維もミネラルの栄養も、なんと5倍以上も含まれている食材です。
ご飯を食べて食物繊維やビタミンに、ミネラルなどが含まれるというのは、精白をされた白米には期待はできません。
もちろん白米もエネルギー源になってはくれますが、精白をしてあるのでこれらの栄養素は内です。

Page Top